住所:〒100-0004 千代田区大手町2-2-1新大手町ビル
電話番号:03-3516-7151
認定期間:H28-H32

医療法人財団健貢会東京クリニック
〒100-0004 千代田区大手町2-2-1新大手町ビル1F,地下1F,地下2F
Tel:03-3516-7151, Fax:03-3516-7152
URL:http://www.tokyo-cl.com
副院長 照沼裕(認定医・指導医)


ハイパーサーミア・免疫細胞療法・低用量化学療法など、QOLを重視したがんのオー ダーメイド治療をおこなっています。

ハイパーサーミア(温熱療法)や免疫細胞療法は、自分の体の防御機構を高める副作用 の少ないガンの第4の治療法として それぞれ注目されています。東京クリニックでは、ハイ パーサーミアと免疫細胞療法を併用することで、自己の防御機構のバランスを整え、副作用 の少ないQOLを重視したがん治療をおこなっています。 しかし、患者さんの現在の体調や今後の治療計画によって、ハイパーサーミアや免疫細 胞療法をどのようにおこなっていくかは、一人ひとり違ってきます。 特に、がんの標準治療 や低用量抗がん剤をどのように組み合わせていくかは重要なポイントです。当クリニックで は、それらの諸条件を検討しながら、 それぞれの方に最適なオーダーメイドの治療をおこ なっていくことをめざしています。 当クリニックではサーモトロンRF8によるハイパーサーミアを、免疫細胞療法(NK細 胞・γδT細胞・αβT細胞・細胞傷害性Tリンパ球(CTL:キラーTリンパ球)・樹状細胞ワク チンの併用)や低用量抗がん剤と併用しながら、 安全でQOLを重視した日帰り治療をおこ なっております。 さらに、当クリニックが属する南東北病院グループでは、陽子線治療・ガンマナイフ (福島県郡山市:南東北がん陽子線治療センター)、サイバーナイフ・ダヴィンチ外科手術 システム(神奈川県川崎市:新百合ヶ丘総合病院)、PET検査(福島県郡山市:財団法人脳 神経疾患研究所附属 総合南東北病院、新百合ヶ丘総合病院、東京都中野区:東京病院 合計 10台)、サーモトロンRF8(財団法人脳神経疾患研究所附属 総合南東北病院 2台)など、 がん治療に対して先進的な取り組みをおこなっています。当クリニックは、これらの施設へ の首都圏における相談・診療窓口にもなっております。 がんの治療にあたり今後どのような選択肢があるのかについて検討するために、まず、 現在の状態について相談にいらっしゃいませんか。相談や治療をご希望の方は、東京クリ ニックまでご連絡ください(免疫・温熱担当:03-3516-7165)。 ハイパーサーミアは、月曜日から土曜日まで終日おこなっております。 初診のご相談は、お話を十分にお聞きするために予約制にて、月曜日と金曜日の午後に承っております。

ご注意

このWebでは一般社団法人日本ハイパーサーミア学会についての一般的な情報を提供しています。
症例や治療に関する個人的な電子メールならびに電話でのお問い合わせには、誠に恐縮ですが、一切お答えすることは出来ませんのであしからずご了承下さい。