がん治療のハイパーサーミア装置サーモトロン-RF8
http://www.vinita.co.jp/medical/medical02.html#rf8
高周波(電磁波)エネルギーを利用して、浅部癌はもとより深部癌を選択的に加温し、癌を死滅させる「ハイパーサーミア装置サーモトロン-RF8」を、弊社「山本ビニター」は世界で初めて実現しました。
医療にかけるひたむきな思いhttp://www.vinita.co.jp/medical/medical01.html
患者にやさしい治療法ハイパーサーミア
http://www.vinita.co.jp/medical/medical03.html
熱で癌を治療するハイパーサーミア(がん温熱療法)の癌細胞に対する温熱の作用や、癌の加温法などの研究が欧米諸国や日本で積極的に行われるようになりました。
主な特徴:
1. 8MHzの周波数を採用し、1500Wまでの出力を出せるため、人体への電磁波深達性に優れ、深部臓器を無理なく
加温できる。
2. 対向する電極を大小組み合わせることにより浅部から深部まで病巣の深さに合わせて選択的に効率的に治療できる。
3. 治療部位は、脳と眼球以外の全ての部位に適用できる。
4. 局所治療なので、全身への負担がなく、外来治療も可能である。
5. 化学療法や放射線療法との併用では相乗効果があり、治療効果を増強する。
6. 副作用がほとんどない。
7. 健康保険適用機器である。
8. サーモシミュレーションが内蔵されているので、実測温度の必要性が低い。

ハイパーサーミア治療を考えている病院や医師の方は、弊社までお問合わせください。
問合わせ先: 山本ビニター株式会社
E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
Tel: 06-6771-0608 Fax: 06-6771-6898